アメリカ株

2015年、国連で「持続可能な開発目標(SDGs)」が採択されました。貧困や不平等、地球環境など2030年までに達成する17の目標を掲げたSDGsは、未来にあるべき形を示したものであり、現在の企業活動の基本となっています。

雑記

オールドエコノミーの株価が軟調

先日、ウォーレン・バフェットとヘッジファンドの勝負に関して触れました。この結果から、S&P500指数に連動した投資を長期間行うことで多くのヘッジファンドのパフォーマンスを上回ることができることが示 ...

雑記

今週6月11日ダウ工業株平均は急落し、前日比1861.82ドル安い2万5128・17ドルで取引を終えました。史上最大の下げとなった3月16日(2997ドル)以来、約3カ月ぶりの大幅な下落で、史上4番目の下げ幅です。この前日に米連邦準備 ...